全国エコメッセージ絵画コンクール2021

教材提供プログラム

  • 対象学年

    小学校1~6年生※小学校4~6年生推奨

    ※小学校4~6年生推奨
    小学校1~6年生

  • 関連教科

    図工、国語、総合など

  • 教材申込期間

    2021年
    31日(月)~831日(火)

  • 教材発送時期

    2021年5月より順次発送いたします

    2021年5月より順次発送いたします

  • 作品応募期間

    2021年
    61日(火)~930日(木)必着

The Earth
Baobab tree
クラス全員で応募しよう!! (特典(1)(2)(3)あり) クラス全員で応募しよう!! (特典(1)(2)(3)あり) 8月31日をもちまして、教材お申込は終了いたしました。たくさんのお申し込みありがとうございました。 8月31日をもちまして、教材お申込は終了いたしました。たくさんのお申し込みありがとうございました。
~環境に関する未来へのおもいを絵にして、多くの人に届けよう!~ 環境×メッセージ×とどける みんなにとどけ!エコメッセージ 児童の絵画で社会に発信する環境教育としてご活用いただけます SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS SDGs学習にも対応したプログラムです 児童の絵画で社会に発信する環境教育としてご活用いただけます SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS SDGs学習にも対応したプログラムです

プログラムの流れ

児童が世界の環境問題について知り、未来に対する「メッセージ」を考え、それを「絵で表現する」プロセスを通して、地球環境について考えていくプログラムです。

全国エコメッセージ絵画コンクールについて →プログラム紹介へ

STEP1 絵で表現することの価値を知る

矢印

STEP2 世界の環境問題を知りエコメッセージを考える

矢印

STEP3 エコメッセージを絵で表現する

矢印

コンクールに応募する

矢印

発展STEP4 とどける アクションにご活用ください

全国エコメッセージ絵画コンクール2021 YouTube再生サムネイル 全国エコメッセージ絵画コンクール2021 YouTube再生サムネイル

● 映像教材

葉っぱが世界を旅しながら、世界中で起こっているさまざまな問題について知っていくというストーリー。気候変動につながる原因と与える影響について、SDGsの“誰一人取り残さない”世界の実現のために、児童に伝えたいことを考えさせる映像教材です。

クラス全員応募でチームアクション賞をめざそう! クラス全員応募でチームアクション賞をめざそう!

特典1:教材と専用画用紙をセットでお届けします!(無償) 5月中旬以降順次お届け予定 特典1:教材と専用画用紙をセットでお届けします!(無償) 5月中旬以降順次お届け予定 特典2:チームアクション賞として応募者ひとりひとりの作品をポストカードにしてお届けします! 特典2:チームアクション賞として応募者ひとりひとりの作品をポストカードにしてお届けします! 特典3:クラス全員応募の作品はすべて学校に返却します!学校展覧会、鑑賞会など児童のメッセージを広める活動にぜひご活用ください。 特典3:クラス全員応募の作品はすべて学校に返却します!学校展覧会、鑑賞会など児童のメッセージを広める活動にぜひご活用ください。

個人情報について

お預かりした個人情報はSGホールディングス個人情報保護方針に基づき、「全国エコメッセージ絵画コンクール2021」の運営目的のみで利用いたします。個人情報の開示・訂正・削除については、下記のお問い合わせ先までご連絡ください。
SGホールディングス個人情報保護方針はこちらからご確認ください。 →(https://www.sg-hldgs.co.jp/privacy/)

<個人情報に関するお問い合わせ先>
SGホールディングス/佐川急便 全国エコメッセージ絵画コンクール事務局 TEL:03-6870-6700

クラス全員応募が難しい場合または個人で応募をされる方は応募要項(個人用)をご確認のうえ、教材をダウンロードして応募ください。

教材・応募用紙のダウンロード 教材・応募用紙のダウンロード

全国エコメッセージ絵画コンクールへのおもい

YouTube再生サムネイル 全国エコメッセージ絵画コンクールへのおもい YouTube再生サムネイル

SGホールディングスグループは、「社会・自然との共生を目指した事業活動を推進する」という理念のもとに事業を展開しています。その一環として2014年から毎年「全国エコメッセージ絵画コンクール」(旧 全国エコ絵画コンクール)を開催しており、今年で8回目を迎えます。本コンクールは、児童が絵画を通して、楽しみながら環境や未来について考え、環境意識を高めることをねらいとしています。2019年度からは世界的潮流ともなっているSDGs(持続可能な開発目標)の考え方も取り入れて実施しています。

SDGsについて詳しくはこちら

SGホールディングスグループのさまざまな環境への取り組み

新型業務用電動アシスト自転車

佐川急便では、2019年3月に試験導入した牽引タイプの電動アシスト自転車「TRIKE CARGO(トライクカーゴ)」を2020年8月に本格導入しました。最大積載量は150kgと、一度に多くの荷物を運べるため、環境負荷低減とともに作業効率の向上にも寄与します。
※東京都などの場合(各都道府県等の条例により異なります)

森林保全活動

四国の高知県・徳島県および東京都八王子市に社有林を所有し、森林の保全・管理を行っています。ここでは、より健全な森林の育成を目指し、地域の皆様とともに継続的な森林保全活動や森林を活用した体験教室などを実施しています。

エコユニフォーム

ペットボトルをリサイクルしたエコ素材を佐川急便のユニフォームに採用しています。これまでリサイクルした量を500mlペットボトルに換算すると、2019年度で147万5,051本分、累計では約1,467万本にも相当します。

ページTOPへ